小林流空手と琉球古武道-幼児から大人まで

空手しつけ教室

幼児・1年生を対象に、空手の稽古を通して礼儀作法、思いやり、強い心など、
「精神」と「身体」を養うことを目的とした新しい試みです。

「空手しつけ教室」で健全なる心身のベースをつくり、
その上に立って「小学生の部」でさらに稽古を積み、試合等で活躍し、
いじめに負けない〝強い子〟に育っていって欲しい思っております。

私は保護司を拝命して14 年。 非行少年少女の更生に当たっておりますが、
彼らに共通するのは、享楽に負けてしまう「弱い心」です。
一つのことに集中する精神力の欠如です。
目的のない、怠惰な生活態度です。
「鉄は熱いうちに打て」ということわざの如く、
もっともっと幼児・一年生のしつけに関心を払う必要性を痛感する次第です。

また私は、浄土真宗本願寺派の教師資格を持つ僧侶でもあり、
武道精神だけでなく、人としての生き方といったようなことも、
折りに触れて子供たちに話していきたいと考えております。

保護者諸賢の要望やご意見など広く承りつつ、
素晴らしい「空手しつけ教室」にしたく念じあげる次第です。

●稽古日
水曜日 17時00~17時45分
土曜日 17時00~17時45分 

本部道場情報

honbu.jpg

[住所]千葉県佐倉市王子台3-15-4
(googlemapはこちら

[電話]043-463-0975

[練習日]
・空手     水曜、金曜、土曜
・古武道  金曜